本文へスキップ

社会福祉法人共生会が運営する小規模保育園です。

TEL. 078-232-0230

〒650-0004 神戸市中央区中山手通4丁目17番2号セントラルビル1階

理念・目標・方針

法人理念 

愛・信・共・生
する心と
じる心を育て
地域の皆様ときる

・自分を愛し、みんなを愛する 思いやりと、感謝する心を育てます。
・自分の未来を信じ、みんなを信じ 勇気をもって、努力を惜しまない
 こころを育てます。
・独り立ちに必要な社会性を養うために開かれた施設として、地域の皆
 様と共に生き支え合える関係になれることをねがっています。

目  標

・命の大切さを知る子
 ・心も体も元気な子
・友だちと仲良く遊べる子
・挨拶や感謝の言葉が言える子


保育方針

・幼児・乳児クラスは担当制を用い愛着心や自立心を
 育て肯定的に日々を過ごせるよう丁寧にかかわりを
  持ち、幼児クラスはお互いを認め合う関係 を作り、自己肯定感を育てます。
・いろいろな活動を通して主体的に過ごし自 身を育て意欲ある日々をすごします。
・感謝の言葉、挨拶が自然にできるようにし ます。
・保護者の方々と子育てを通し成長を喜ぶ気持ちを共感しあい、共に育ち合 います。
・地域の交流を通して人への関心を深めていきます。


施設責任者のメッセージ

 法人の理念を基に2015年の4月になぎさ保育園はスタートしました。0歳1歳2歳の定員19名の小規模保育園です。
 朝7時「おはようございます」の子ども達の元気な挨拶と共に保育園の1日が始まります。
 毎日キラキラと輝いた目と笑顔での登園です。ゆったりとした時間が流れて行きます。
 1日のリズムを毎日繰り返すことで子どもは安定します。また、お話しもたくさんします。おひざの上だったり、5人位集まる時もあります。お話しの時間は静かな空間を用意します。子どもは「おはなし」を聞いて、頭の中でお話しの世界を作って行きます。映像もありません。そうすることで「こころ」を育みます。子どもにとって「あそび」は心と体の栄養です。いっぱい遊んで心も体も元気な子に育って欲しいと願っています。1日の大半を保育園で過ごすことになりますので、保育園という場所が「もうひとつのおうち」として安心して過ごせるように心掛けています。いつも子どもに必要な助けをしながら、持っている本来の力を引き出せるように日々保育をしています。
 夜20時「さようなら、また明日」の挨拶で保育園の1日は終わり子ども達は笑顔で帰っていきます。

                                                                                                            

法人沿革

1945年12月
愛信寮設立
1947年11月
財団法人愛信寮として発足
1952年05月
社会福祉法人共生会として発足
1961年05月
社会福祉法人共生会愛信学園と改称
2004年11月
小規模グループホームももちかハウス開設
2010年04月
神戸市立雪御所児童館運営開始
2015年04月
小規模グループホームももちかハウス新築建替え
2015年04月
社会福祉法人共生会小規模保育園なぎさ開設      

バナースペース

小規模保育園なぎさ

〒650-0004
神戸市中央区中山手通4丁目17番2号セントラルビル1階

TEL 078-232-0230
FAX 078-232-0240